「第5回簿記研究コンファレンス」開催のご案内
―Japanese Journal of Accounting (JJA) Conference―

《第5回簿記研究コンファレンスの延期について》
新型コロナウィルスの影響により4月以降に延期することとなりました。今後の対応につきまして,詳細が決まり次第,学会ホームページにてお知らせします。

 下記の要領で「簿記研究コンファレンス」を開催することになりましたのでご案内申し上げます。今回のコンファレンスは,本学会のかねてよりの懸案でもあった年度下半期における報告機会の創出,さらには学会誌 『簿記研究』(Japanese Journal of Accounting)の浸透と各研究部会のなお一層の充実を目的としております。研究報告に関心をお持ちの方は,是非ご参集いただければ幸いです。
 なお,今後の連絡は,基本的にメール及び学会のウェブサイト上で行いますので,何卒よろしくお願い申し上げます。

日本簿記学会
学会誌編集委員会

  1. 日時:2020年3月16日(月) 13:30~17:00
  2. 会場:法政大学(市ヶ谷キャンパス)外濠校舎3階307教室
  3. 交通アクセス http://www.hosei.ac.jp/gaiyo/campus/ichigaya/ichigaya.html
    キャンパスマップ http://www.hosei.ac.jp/gaiyo/campus/ichigaya/(❹の建物)
  4. プログラム
    • (1) 13:30~13:40 会長挨拶
    • (2) 13:40~14:40 木村 太一氏(多摩大学)「資本移動の記録―子会社株式の売却取引を題材にして
    • (3) 14:50~15:50 村上翔一氏(敬愛大学)「仮想通貨の発行によって資金調達する際の会計処理」
    • (4) 16:00~17:00 簿記教育研究部会(部会長:宗田健一氏・鹿児島県立短期大学)「簿記講義法に関する研究~ティーチング・ティップスの作成~」
  5. 参加費:会員・非会員いずれも1,000円(会場受付にて当日払い)
  6. 申込方法:件名を「第5回簿記研究コンファレンス参加希望」とし,本文に所属・氏名を明記の上,2020年3月10日(火)までに,メール・アドレス(boki.conferenceあっとgmail.com ※「あっと」の部分を半角 @ に変更)宛にお申し込みください。