大会・部会・コンファレンス

今年度の日本簿記学会全国大会・関西部会・関東部会・コンファレンスにつきましてお知らせいたします。


2021年度(第37回)

第37回関西部会

  • 準備委員長:浦崎直浩
  • 事務局代表:和田博志
  • 開催日:2021年5月29日(土)
  • 会場:近畿大学東大阪キャンパス
  • 開催方式:オンライン方式
  • 統一論題:オンライン試験時代の簿記教育

第37回関東部会

  • 日程:2021年6月26日(土)
  • 準備委員長:戸田龍介
  • 準備委員:大田博樹、小川淳平、平井裕久、真鍋明裕
  • 会場:神奈川大学横浜白楽キャンパス
  • 開催方式:通常通り対面式を予定(状況によりオンライン方式に変更)
  • 統一論題:「複式簿記再考 複式簿記とは何であり、何であり得るか」
  • 詳細情報:プログラム (PDF 600KB)
    • 13:30-13:35 開会のご挨拶
    • 13:35-13:40 会長ご挨拶
    • 統一論題報告
      • 13:40-13:50 座長解題 原俊雄氏(横浜国立大学)
      • 13:50-14:20 第1報告 中野貴元氏(全国経理教育協会)
        「宗教法人会計における複式簿記」
      • 14:30-15:00 第2報告 本間正人氏(秀明大学)
        「日本陸軍における複式簿記」
      • 15:00-15:30 第3報告 吉田智也氏(中央大学)
        「地方公会計における複式簿記」
    • 15:40-16:40 統一論題関連講演
      講演者:上野清貴氏(松蔭大学教授,長崎大学名誉教授)
      「複式簿記の可能性と将来」
      司会・対話者:平野智久氏(福島大学)
    • 16:50-17:50 統一論題討論会
      座長:原俊雄氏
      討論者:中野貴元氏,本間正人氏,吉田智也氏
    • 17:50 閉会の挨拶

第37回全国大会

  • 準備委員長:柳 裕治氏
  • 開催校幹事:菱山 淳氏
  • 開催日:8月27日(金)~29日(日)
  • 会場:専修大学神田校舎
  • 開催方式:通常通り対面式(ただし、状況の変化があれば、オンライン方式)

2020年度(第36回)

第36回全国大会

第36回関西部会

  • 開催日:2020年10月25日(日)
  • 主催校:別府大学(別府大学国際経営学部との共催)
  • 開催場所:オンラインによる開催

第36回関東部会